日本全国を応援!想いをとどける ふるさと納税

外部サイト「ふるさとチョイス」にリンクします

セゾンカード・UCカード会員様専用 ふるさと納税  ポータルサイト

menuopen

メニュー

menuclose

謝礼品かんたんサーチ

キーワードでチョイス

特徴でチョイス

  • オススメチョイスからクレジット決済ができる
  • オススメチョイスから申込みができる
  • オススメチョイス限定
  • 何度も申し込みができる
  • お礼の品別送可
  • コンビニ支払い可
  • ドコモ口座払い可
  • ドコモ ケータイ払い可
  • 常温配送可
  • 冷蔵配送可
  • 冷凍配送可
  • 定期配送可
  • 新着情報

寄付金額でチョイス

  • 2,000円~5,000円
  • 5,001円~10,000円
  • 10,001円~20,000円
  • 20,001円~30,000円
  • 30,001円~50,000円
  • 50,001円~100,000円
  • 100,001円~200,000円
  • 200,001円~500,000円
  • 500,001円~1,000,000円
  • 1,000,001円~

お礼の品でチョイス

  • 米・パン
  • 果物類
  • 海老・カニ等
  • 魚貝類
  • 野菜類
  • 卵(鶏、烏骨鶏等)
  • お酒
  • 飲料類
  • 菓子
  • 加工品等
  • 麺類
  • 調味料・油
  • 鍋セット
  • 旅行
  • イベントやチケット等
  • 地域のお礼の品
  • 雑貨・日用品
  • 美容
  • ファッション
  • 工芸品・装飾品
  • 感謝状等

地域でチョイス

  • 北海道地方
  • 東北地方
  • 関東地方
  • 中部地方
  • 近畿地方
  • 中国地方
  • 四国地方
  • 九州・沖縄地方

肥前佐嘉 角屋Bセット(丸大豆醤油+だし醤油 各300ml)

【対象者の要件】寄附金の使途にNPO法人Succa Sencaの支援をお選びいただき、1万円以上のご寄附をいただいた方

日本料理にかかせないお米。
そしてお米と切り離せない和の調味料、味噌・醤油。農業が盛んで 有明海・玄界灘という海に囲まれた地、肥前佐賀。
肥前佐嘉角屋は味噌・醤油とともに、和(やわらぎ なごみ あえる)の心をもって、その地で収穫された御米や御魚などを美味しくいただけるよう長年つとめてきました。
ぜひ肥前佐嘉 角屋の、和の調味料をお楽しみ下さい。

提供:肥前佐嘉 角屋

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
丸大豆醤油 300ml×1
だし醤油 300ml×1
※外部サイト「ふるさとチョイス」に リンクします。

【対象者の要件】寄附金の使途にNPO法人Succa Sencaの支援をお選びいただき、1万円以上のご寄附をいただいた方

日本料理にかかせないお米。
そしてお米と切り離せない和の調味料、味噌・醤油。農業が盛んで 有明海・玄界灘という海に囲まれた地、肥前佐賀。
肥前佐嘉角屋は味噌・醤油とともに、和(やわらぎ なごみ あえる)の心をもって、その地で収穫された御米や御魚などを美味しくいただけるよう長年つとめてきました。
ぜひ肥前佐嘉 角屋の、和の調味料をお楽しみ下さい。

提供:肥前佐嘉 角屋

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
丸大豆醤油 300ml×1
だし醤油 300ml×1
※外部サイト「ふるさとチョイス」に リンクします。

返礼品について

写真
「丸大豆醤油」300ml

◯ほんのり甘めでうま味のあるお醤油です

◯かけ醤油はもちろん、煮物、炒め物などにサッとかけると香りが際立ちます

写真
「だし醤油」300ml
◯煮干・かつお節・昆布のうまみと甘味のあるだし醤油です。
◯食材との相性も良く、薄味で上品に仕上がります。
お吸い物・茶碗蒸し16倍
うどん・そば 10倍
天つゆ 6~7倍
丼物・煮物・麺のつけ汁 5~6倍
豆腐や刺身、卵かけごはん等にかけて、美味しくいただけます
分量はレシピより気持ち少な目に使用し、徐々に増しながらご家庭のお味に合わせてください。

この商品を使ったレシピを「角屋のごはんレシピ」(Instagram)でご紹介しております。

肥前佐嘉 角屋 公式Facebookページはこちら

生産者の紹介

写真

【商品開発者】
 角 正輝(故人)

【事業責任者】
 肥前佐嘉 角屋 代表:角 まゆみ

【OEM製造元】
 株式会社北村醤油醸造

やわらぎ なごみ あえる 和のこころ

〜目に見えない無言の生き物向き合う作り手のストーリー〜

写真
先代 角正輝は、大学を出て、研究室で学んだことを家業に活かすべく現場に入り製品づくり励んだ。しかし、なかなか父と同じ味を出すことができなかった。そんな時に父から言われた、
「しばらく室(むろ)に居ろ。そして、味噌と寝食を共にしろ。」と。
味噌や醤油をつくっているのは微生物、いわゆる目に見えない・会話もしない生き物である。微生物は生き物である以上、天候・気温・湿度・気圧によって機嫌がいい環境もあれば悪くなる環境もある。台風の時もそばにいてあげなくてはいけない。美味しい味噌、醤油を作るために、そんな無言の生き物の機嫌を調整するのも技術者の役割なのである。

技術者がいいと思うものがいいものとは限らない。お客様と真摯に向き合うこと!

美味しいものを少しでも多くのお客様に届けるのが事業者の務めである、と先代の正輝は言う。そのためには伝統を守りつつも技術の発展に伴い原料や製造方法を変えていく勇気と決断が必要になる、と。
地域によってとれる農作物や魚介類など違うし、料理方法や食文化も違う。そして、日本料理が進化を遂げたように、時代によって食べものや食べ方が変わってくる。
技術者がいいと思うものが決していいものとは限らない。お客様と真摯に向き合う必要がある。
お客様と真摯に向き合うことを重ねてきて、角屋の米味噌、麦味噌が生まれ、丸大豆醤油などの商品が生まれた。

受け継ぐもの

写真

(写真:北村醤油醸造 北村文人さん)

先代 角 正輝氏の遺志は、現代表である 角 まゆみ が受け継いでいます。
また、先祖より伝えられた志は自らが長年培ったの技術・ノウハウとなり、北村醤油醸造に引き継がれています。
そして、先代 角 正輝が自らの集大成として新たに開発した商品を北村醤油醸造にOEM製造委託することで、志や技術・ノウハウは『カタチ』となりお客様に提供しております。

写真

(写真:北村醤油醸造 (左)北村好広さん(右)北村文人さん)

肥前佐嘉 角屋 代表 角 まゆみ

肥前佐嘉 角屋のHPはこちら

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。
pagetop