日本全国を応援!想いをとどける ふるさと納税

外部サイト「ふるさとチョイス」にリンクします

セゾンカード・UCカード会員様専用 ふるさと納税  ポータルサイト

menuopen

メニュー

menuclose

謝礼品かんたんサーチ

キーワードでチョイス

特徴でチョイス

  • オススメチョイスからクレジット決済ができる
  • オススメチョイスから申込みができる
  • オススメチョイス限定
  • 何度も申し込みができる
  • お礼の品別送可
  • コンビニ支払い可
  • ドコモ口座払い可
  • ドコモ ケータイ払い可
  • 常温配送可
  • 冷蔵配送可
  • 冷凍配送可
  • 定期配送可
  • 新着情報

寄付金額でチョイス

  • 2,000円~5,000円
  • 5,001円~10,000円
  • 10,001円~20,000円
  • 20,001円~30,000円
  • 30,001円~50,000円
  • 50,001円~100,000円
  • 100,001円~200,000円
  • 200,001円~500,000円
  • 500,001円~1,000,000円
  • 1,000,001円~

お礼の品でチョイス

  • 米・パン
  • 果物類
  • エビ・カニ等
  • 魚貝類
  • 野菜類
  • 卵(鶏、烏骨鶏等)
  • お酒
  • 飲料類
  • 菓子
  • 加工品等
  • 麺類
  • 調味料・油
  • 鍋セット
  • 旅行
  • イベントやチケット等
  • 地域のお礼の品
  • 雑貨・日用品
  • 美容
  • ファッション
  • 工芸品・装飾品
  • 感謝状等

地域でチョイス

  • 北海道地方
  • 東北地方
  • 関東地方
  • 中部地方
  • 近畿地方
  • 中国地方
  • 四国地方
  • 九州・沖縄地方
  • さがけん
  • かみみねちょう
  • 佐賀県
  • 上峰町
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

1.ひかり輝くひとづくりプロジェクト
地域づくりを担う人材として各分野で活躍できるように、活動の場や学びの場を整備し、活用することで人材の育成を目指します。また、国際化に対応するための教育環境の整備にも取り組み、国際感覚が身につくような人材の育成を目指します。
2.ずっと住みたいまちづくりプロジェクト
本町の各種産業がより発展していくような交流活動や情報発信拠点を整備し、県内外からたくさんの人が訪れるような魅力あるまちづくりを目指します。また、地域ぐるみで子育てができ、いつまでも健康で、防災環境の整った安心安全な暮らしができるようなまちづくりを目指します。
3.宝を磨き活かすしごとづくりプロジェクト
本町の特色である豊かな自然環境や文化遺産を保存・継承・活用し、これまで取り組んできた地場産業の振興を推進しながらも、協働による地場産品等のブランド化を目指します。また、企業立地等の推進による新たな雇用など住民が活き活きと活躍できる場の創出を目指します。
4.町長おまかせ
みんなでつくる元気創造拠点・上峰を目指し、1~3の事業を含め、町長が必要だと判断するものに活用させていただきます。
平成30年7月豪雨
障がい者とひきこもり者それぞれが支えあうグループホームをつくりたい!
増え続けるひきこもり問題や障がい者の親亡き後の問題って聞いたことありますか? ちょっとしたきっかけからひきこもりとなり、社会から孤立してしまう人の数は年々増加傾向にあります。また、障がいがある子を持つ親にとって、親亡き後、子どもの生活への不安は切実なものがあります。 佐賀県上峰町では、「ひきこもり者、障がい者、保護者、就学前児童、不登校児童・生徒、学校・職場、行政」の7者を虹のそれぞれの色になぞらえて、社会への架け橋となることができるグループホームの創設「プロジェクト7COLORS」を応援しています。 障がい者やひきこもり者が「社会にかかわるきっかけづくり」を支援してみませんか?
プロジェクト7 colors ~障がい者の高齢化問題とひきこもり問題対策の処方箋~
増え続けるひきこもり問題や障がい者の高齢化問題って聞いたことありますか? 両者は共に「社会にかかわりたい」という根本の望みは共通しています。 佐賀県上峰町では、グループホームを創設し、障がい者には「生活の場」として、ひきこもり者や不登校の児童・生徒には、「学校や社会への復帰、雇用促進の拠点」とすることで両機能をマッチングさせ、ノーマライゼーションのまちづくりの礎となる「社会へかかわる架け橋」を創設するプロジェクトを応援しようとするものです。 障がい者やひきこもり者が「社会へかかわるきっかけづくり」を支援してみませんか?
あなたの共感が世の中を動かす! ~佐賀県上峰町が本気で挑む障がい者グループホームづくり“プロジェクト7COLORS”~
佐賀県上峰町では、「ひきこもり者、障がい者、保護者、就学前児童、不登校児童・生徒、学校・職場、行政」の7者を虹のそれぞれの色になぞらえて、社会への架け橋となるように支援する体制を構築できるグループホームの創設「プロジェクト7COLORS」を応援しています。増え続けるひきこもり者と障がい者の高齢化対策として両者をマッチングさせる、このグループホームは、ひきこもり者を即戦力として積極的に雇用し、障がい者には「生活の場」として、ひきこもり者や不登校児童・生徒には「学校・社会への復帰、雇用促進の拠点」としての機能を持たせ、コンクルージョンのまちづくりの礎を目指していきます。
令和元年8月豪雨
プロジェクト7COLORS ~障がい者の高齢化問題とひきこもり問題対策の処方箋~
 みなさんは、現在進行形で増え続けるひきこもり問題や障がい者の高齢化問題って聞いたことありますか?この両者は「社会に関わりたいけど、社会参加に壁を感じている」ということでは共通しています。 佐賀県上峰町では、「ひきこもり者、障がい者、保護者、就学前児童、不登校児童・生徒、学校・職場、行政」の7者を虹のそれぞれの色になぞらえ、社会への架け橋をかけられるよう支援していく体制を構築できるグループホームの創設を応援しています。  障がい者やひきこもり者が「社会へかかわるきっかけづくり」を支援してみませんか?
1代限りの命の大切さを忘れず、人と猫たちが共存できる社会づくりを未来につなぎたい
上峰町では、平成30年度より、TNR活動の推進を支援する事業(飼い主のいない猫不妊去勢手術費補助金制度)を開始しました。 多くのペット動物が家族の一員として大切に飼育される一方で、糞尿被害、鳴声、ごみを漁るなどの行動から、地域住民の間でトラブルや苦情になっています。 このような「飼い主のいない猫」による地域の問題解決並びに動物愛護を踏まえた住環境の保全を図るための一つの手段として「地域猫活動」の取り組みを行うことで「人と猫の共存する社会」の実現を目指します。
この自治体は「ふるさとチョイス」から申込みすることができません。
お手数ですが、自治体のホームページ等からお申込みください。

佐賀県 上峰町 基本情報

住所
佐賀県佐賀県三養基郡上峰町大字坊所383番地1
URL
TEL
0952-37-5977
pagetop