日本全国を応援!想いをとどける ふるさと納税

外部サイト「ふるさとチョイス」にリンクします

セゾンカード・UCカード会員様専用 ふるさと納税  ポータルサイト

menuopen

メニュー

menuclose

謝礼品かんたんサーチ

キーワードでチョイス

特徴でチョイス

  • オススメチョイスからクレジット決済ができる
  • オススメチョイスから申込みができる
  • オススメチョイス限定
  • 何度も申し込みができる
  • お礼の品別送可
  • コンビニ支払い可
  • ドコモ口座払い可
  • ドコモ ケータイ払い可
  • 常温配送可
  • 冷蔵配送可
  • 冷凍配送可
  • 定期配送可
  • 新着情報

寄付金額でチョイス

  • 2,000円~5,000円
  • 5,001円~10,000円
  • 10,001円~20,000円
  • 20,001円~30,000円
  • 30,001円~50,000円
  • 50,001円~100,000円
  • 100,001円~200,000円
  • 200,001円~500,000円
  • 500,001円~1,000,000円
  • 1,000,001円~

お礼の品でチョイス

  • 米・パン
  • 果物類
  • 海老・カニ等
  • 魚貝類
  • 野菜類
  • 卵(鶏、烏骨鶏等)
  • お酒
  • 飲料類
  • 菓子
  • 加工品等
  • 麺類
  • 調味料・油
  • 鍋セット
  • 旅行
  • イベントやチケット等
  • 地域のお礼の品
  • 雑貨・日用品
  • 美容
  • ファッション
  • 工芸品・装飾品
  • 感謝状等

地域でチョイス

  • 北海道地方
  • 東北地方
  • 関東地方
  • 中部地方
  • 近畿地方
  • 中国地方
  • 四国地方
  • 九州・沖縄地方
  • ちばけん
  • おんじゅくまち
  • 千葉県
  • 御宿町
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

町では、「ふるさと御宿」を愛する方々からの支援を受け、多くの方に町づくりの担い手となっていただくため、以下の5つの施策の財源として活用する寄附金の受付を行っています。

 

平成28年度は合計4,966件、88,296,000円の寄附をいただきました。

施策の種類及び概要

件数

寄附金額(円)

①幻想の世界『月の沙漠の旅』づくり事業

579

9,380,000

②世界に発信『人類愛の輪』事業

263

3,710,000

③夢を育む人にやさしいまちづくり事業

1,199

21,535,000

④活力があふれ賑わいを生むまちづくり事業

1,528

29,386,000

⑤住民協働による豊かな暮らしと安全安心なまちづくり事業

1,397

24,285,000

 

 

皆様からいただいた心のこもった大切な寄附金は、御宿町のいろいろなところで、以下の通り活用させていただきました。

①幻想の世界『月の沙漠の旅』づくり事業

◇ミヤコタナゴ保護増殖事業

事業費5407万円のうち、300万円

国の天然記念物であるミヤコタナゴの保護と増殖を図るため、生息地周辺の草刈りや水稲作付け委託、有害獣対策、土砂の流出が進む水路の整備など、生息地の環境保全に取り組みます。また、ミヤコタナゴ保存会や住民との協働による環境保全活動を進めます。平成28年度は、獣害対策や畔の修繕、草刈りなどの環境整備に特に力を入れて取り組むことにより、貴重なミヤコタナゴの保護に努めます。

②世界に発信『人類愛の輪』事業

◇御宿・スペイン友好公演・御宿・メキシコ友好公演

事業費41万円のうち、20万円

より多くの住民が、御宿の文化やメキシコ・スペインの文化に触れ、それぞれの文化の理解を深められる文化交流事業を継続して取り組みます。平成19年度以降、御宿・スペイン友好公演と御宿・メキシコ友好公演が開催され、ギターコンサートや、ヴァイオリン・リサイタルなど両国の代表的な音楽を通した文化普及に取り組みました。今後も祖先の偉業や誇りある郷土の史実を次世代へと伝承するため、関係国の大使館と協力し、史実伝承・文化交流に取り組むことにより、御宿・スペイン・メキシコの友好が深まるとともに、地域の活性化につなげます。

 


◇メキシコ記念塔下落石防止工事

事業費5162万円のうち、250万円

日西墨三国交通発祥記念之碑(記念塔)へ向かう道路脇の崖から、落石を防止するための対策を行うことにより、観光、文化、歴史をこれからも紹介してまいります。

 

 

③夢を育む人にやさしいまちづくり事業

◇高校生医療費助成事業

事業費527万円のうち、25万円

子育て世帯の経済的負担を軽減するため、従来までは中学生までとしていた医療費の助成を高校生まで拡充します。

 

◇児童等インフルエンザ予防接種費用助成事業

事業費882万円のうち、35万円

高校生以下の児童のインフルエンザ予防接種費用のうち1回あたり2,000円(小学生以下は年2回まで、中学生以上は年1回まで)を助成することにより、地域の子育て家庭に対する育児支援を行います。

 

2歳児フッ素塗布事業

事業費252万円のうち、10万円

2歳児に対する歯科健診及びフッ化物歯面塗布を実施し、う歯の予防をはじめとした口腔内の健康づくりを推進します。平成28年度はフッ化物歯面塗布を2回実施します。

 

◇多子世帯の保育料軽減事業

事業費173万円のうち、35万円

国の施策(年収360万円未満の世帯は多子計算の年齢制限なし)の対象とならない世帯について多子計算の年齢制限を小学3年生まで拡充し、第3子以降の保育料を無料とすることにより、地域の子育て家庭に対する育児支援を行います。

 

◇病児保育事業委託金

事業費723万円のうち、35万円

保護者の方の負担軽減を図ることを目的に、近隣市町が協力して民間医療機関において病気療養中やその回復期にある児童の一時的な保育を行います。

 

◇入学準備金補助事業

事業費393万円のうち、15万円

小学校及び中学校への入学時に必要な準備費用の一部を補助し保護者の負担を軽減します。(小学校 3,000円、中学校 8,000円)

④活力があふれ賑わいを生むまちづくり事業

◇観光地ブランド化事業
(パッションフルーツ関係製品の開発や粕漬けの販路拡大)

事業費80万円のうち、20万円

パッションフルーツを活用した産品の研究・振興を行った平成27年度に引き続き平成28年度についても継続して実施するとともに、試食用パッションフルーツや地魚を使った粕漬けを観光ノベルティとして活用していきます。観光キャンペーンに併せて産品の出店・配布を行うほか、姉妹都市などとの物産交流を進め、御宿町産の農水産物の普及活動を行います。
1次産業・2次産業・3次産業が一体化となることで地域産業に幅広く効果が及ぶよう情報発信やPRにも努めます。

◇小型漁船漁業就業者確保育成事業

事業費240万円のうち、60万円

青年の漁業の担い手を確保・育成するため、国の青年就業給付金を受給する者を指導する漁業者に対し事業費の一部を補助します。

 

◇有害鳥獣対策事業

事業費349万円のうち、100万円

イノシシ等からの農作物被害を防止するため、捕獲従事者による定期的な見回りと併せ、捕獲オリを活用しながら、効率的な有害獣捕獲を実施します。また、農地への簡易的な電気柵の設置に対して資材費の2分の1(5万円上限)を補助します。平成28年度は、捕獲頭数に基づく報償額を増額するとともに、捕獲従事者への駆除委託費の基準を拡大します。

 

◇アワビ種苗放流事業(マダカアワビ中間育成費用)・漁礁整備事業

事業費285万円のうち、150万円

御宿のアワビや伊勢エビは、その品質の良さから「千葉ブランド水産物」の認定を受けています。しかしながら、漁獲量が減少傾向にあることから、稚貝の種苗放流を行い、維持・増加に努めています。また、規格外の伊勢エビやサザエの再放流などの磯根資源の保全を行うとともに、新規に設置した魚礁により効率的な漁場環境を形成するなど、漁業協同組合と連携し資源管理型漁業を推進します。

 

⑤住民協働による豊かな暮らしと安全安心なまちづくり事業

ON19サミット事業

事業費1131万円のうち、100万円

御宿創生に向けた新たな取組みとして、大学生と地域住民がまち

づくりについて様々なテーマで考える「ON19(おんじゅく)サミット」を

開催します。

 

◇定住化促進事業

事業費245万円のうち、240万円

従来からの定住化促進ツアーやお試し暮らし滞在費補助事業を継続して実施することに加え、新たに町のプロモーションビデオを作成し、御宿町の魅力を広く発信していきます。

 

◇乗合運行「エビアミー号」事業

事業費917万円のうち、200万円

町内全域を対象に乗合運行によるデマンド型交通を引き続き実施し、住民の交通手段を確保します。

お寄せいただいた寄附金は、以下に掲げる5つの施策の財源として活用し、いきいきとした特色ある地域づくりに役立てます。

①幻想の世界『月の沙漠の旅』づくり事業
御宿町は、童謡「月の沙漠」の発祥地としても知られ、広い砂浜に建てられたラクダ像は、一日を通じて様々な表情をもち、これまでも多くの人々を夢の世界へと導いてきました。人々の様々な想いがぎっしりと詰まった月の沙漠は豊かな自然環境と共生しながら、変わらない姿で後世に引き継ぐことが求められます。

豊かな緑に囲まれた碧い海と真っ白な砂浜は、自然が与えてくれた当町の貴重な財産です。こうした自然環境と、文化的財産のコラボレーションによって、御宿町に住む人、また訪れる人が、その空間の中で、それぞれの夢の旅を創造できるよう な、環境の保全、街並みの整備を進めて行くことが重要です。

裸足で歩ける砂浜やいろいろな生物が生息できる里山の保全、また観光施設の維持管理や花の植栽など、常に努力を重ねているところですが、環境・景観施策は、一時的な取り組みでは意味がありません。

多くの方々の理解と協力を得ながら、皆さんとともに、夢のある『月の沙漠の旅』を続けて行きたいと考えています。
②世界に発信『人類愛の輪』事業 ~サン・フランシスコ号遭難救出の史実~
網代湾を一望できる丘の上に建つ日西墨三国交通発祥記念之碑(メキシコ記念塔)。これは、皆さんご存知のとおり、今から400年ほど前の1609年に、メキシコ船サン・フランシスコ号が田尻沖(御宿町岩和田地先)で座礁し、当時の岩和田村民が総出で救出にあたり無事に帰還させたという史実があり、この史実が日本・スペイン・メキシコの交通発祥のきっかけとなって、記念に建てられたものです。

こうした人類愛溢れる先人たちの偉業は、御宿町民の誇りであり、メキシコ・アカプルコ市と姉妹都市提携したうえで、現在でもホームステイの受け入れ等の交流をしているところです。

町では、このすばらしい歴史的・文化的財産を後世に語り継ぐことはもちろん、単に町の歴史的偉業に止めることなく、日本人の誇りとして、多くの方に伝承しながら、全国、そして世界へと発信していきたいと考えております。

こうした取り組みは、行政間や限られた一部の人間では十分な成果は期待できず、多くの方々にこのすばらしい史実を知っていただき、多角的分野から発信することで新たな交流が芽生えてくるものと考えます。

多くの方の理解とエネルギーによって、交流の輪を広げ、人類愛の美談を伝承していけるような仕掛けづくりに取り組みます。
③夢を育む人にやさしいまちづくり事業
将来を担う子どもたちのための教育環境の充実をはじめ、少子高齢化の進展に伴う生涯学習環境の整備や地域ぐるみでの子育て支援など、教育と福祉が一体となった取り組みが強く求められています。

町ではこれまで、小・中学校校舎の整備をはじめ、放課後児童クラブの充実や各種の高齢者生きがいづくり支援など、幅広く事業を実施してきたところですが、依然として課題は多く、基金を活用しながら、未来を担う子どもたちが生き生きと学び、また住民が安心できる、よりきめの細かい教育・福祉の充実を図ります。
④活力があふれ賑わいを生むまちづくり事業
本町でも第1次産業の後継者不足や、第3次産業においては近隣市町の大店舗等に購買人口が流出するなどの多くの課題について産業全体が打開策を模索しています。地域の特性を生かした産業の活性化や、地域資源の保全、環境整備を行うとともに、生産力の維持、向上、販路の拡大など御宿独自の付加価値をつけた産業振興策の構築や、産業間交流による連携を推進していきたいと考えています。
⑤住民協働による豊かな暮らしと安全安心なまちづくり事業
開かれ、わかりやすい町政運営、災害に強い安全安心なまちづくり、公共施設の安全で良好な管理運営には、町民の皆さんが行政運営に参加することが必要です。高齢化の進展と人口減少が進なか、地域住民同士が協力しながら、また、ボランティア等による地域の力を集結し、多くの町民の皆さんの参加により自助、共助の取り組みを行っています。小さな町だからこそできる行政と住民との協働によるまちづくりさらに進め、独自の魅力ある地域づくりや生活基盤を支える施設の維持管理、利便性を高める地域公共交通運行などを進めることにより、定住化促進や交流人口増加策を構築していきたいと考えています。

千葉県 御宿町 基本情報

住所
千葉県千葉県夷隅郡御宿町須賀1522
URL
http://www.town.onjuku.chiba.jp/sub5/8/2/
TEL
0470-68-2512
pagetop